こんなブログで大丈夫か?


by yosidagumi_nikuya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:仏の道( 1 )

悲しみのエンドラン

"仏の道"という作品をご存じだろうか、いや知らないのだろう分かっている。旧サイトは見つからないし、精肉店の方を見るのは目に悪い。そこで少しあらすじを紹介して、残りの物語を補完しよう。誰得など言ってはいけない。

あらすじ

私は、二人の奇妙な男、魔王Mとイムソンに会う。そして二人は故郷であるM町を救うため、ブラックボックスと戦うのだ。

所詮、誰も見ていないと思うのでうる覚えで語る。

登場人物

わたし、諸君らと同じ頃の私つまりクロと名乗っていた頃の吉田組である。主人公だったはずがイムソンと魔王Mに主役をやんわりと奪われる。

イムソン、字は仏。神と魔王と三位一体を果たすことにより地上の悟りを得る、嘘。

魔王M、字は魔王。私の弟がモデル。必殺技はMボンバー、破壊力二兆億メガトン、嘘。

シェンデン、字は神。Aチームを裏切る。

***(個人情報保護法の観点から伏せ字)、字はぶt(忘れた)、巨体を生かした攻撃が得意。雑魚。

ウオット、字は大海(シー)、卑怯者だが弱い、Aチームのリーダー。

ファイア、字は炎、脂肪を燃焼して火炎放射ダイエットが可能。校舎の一部を半壊させる。Aチーム。


Aチームはブラックボックスのリーダークロッツアンの側近グレイトウッズが送った刺客。全員敗れBチームを送った。
ナイトメア、字は夢魔、野球部員は敗れ、残るライフとケルベロスが迫る。


再スタートへのつなぎ

ライフ、字は生命は給食そのものだった(おばちゃんが本体とかじゃない)、M町クリニックに入院している***を連れてきてライフを食らいつくしケルベロス(ウチの犬、もう死んでしまいました)もついでにたおした。

しかしH市を制圧したグレイトウッズ四天王が迫る。

仏の道~悲しみのエンドラン~に続く。
[PR]
by yosidagumi_nikuya | 2009-07-17 16:11 | 仏の道 | Comments(0)