こんなブログで大丈夫か?


by yosidagumi_nikuya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2008年 10月 13日 ( 1 )

敵ってのは戦うべき相手なのか、じゃあ今戦ってるのは敵なの?

ウェスティニアでは花火なんか珍しくて、俺ははじめてみたそれがなんなのかわからなかった。俺が花火がなんなのか近くに大人に聞いてみたんだ。できるだけロマンティックに答えてくれたのか、花火は空に向かって星になろうとしてるヒトなんだよと答えてくれた。俺は残酷にもばからしいって答えたっけな。

アプルーエの連合軍はリズ連合イナマレグ方面軍とともにプラント帝国北岸領を占拠し五大湖方面を南下していた。
リズのアームヘッドのほかにどこからか来たピースと名乗る連中のアームヘッド、ヴィルトゥースというものも混じっていた。
我がアプルーエ連合軍の主力はフォイボスマーク5、そして俺の期待はその最新バージョン、フォイボスマーク6、通称ゼクスだった。
それらが俺の信頼するすべてだ。祖国を分断して苦しめたリズも、どこから来たかわからないようなピースとか言う連中も信用ならない。敵ではないが、味方でもない、単なる利害の一致しただけのことだ。
本当に利害も一致してるのか?本当に?

五大湖でプラントのアームヘッドを発見した。
通称カブトムシが約八機。
ほかに見たことのないタイプが二機。
仮にフユウヒトモドキとオオメダマとでも呼ぼうか。

二体の方はこちらに気付いたようだ。
俺は僚機の5達に下がるよう命じた。すぐに浮遊してる方の攻撃でリズのアームヘッドが落ちた。水圧レーザーか。
敵の腕が伸びたようにも見える。調和という可能性もある。
ヴィルトゥースと残りのリズのアームヘッドは仲間をやられたということで浮遊してる方に近づいていった。すると突然粉塵が舞った。
すぐに爆発が起きた。
また調和?ハーモニーユーザーが二機もいるののか。
俺も調和を使わざるを得ないようだな。
見せてやるよ、俺の調和を。
いけ好かない連中を始末してくれたお礼にさ。
[PR]
by yosidagumi_nikuya | 2008-10-13 20:35 | ザ・パニッシュメント